俺の夜行バス

夜行バスの料金比較なら、俺に任せとけ。

  •  
  • 18,907
  •  

俺の 八重洲口鍛冶橋駐車場<東京駅 八重洲南口>

東京都千代田区丸の内3丁目8

iphone、ipadで大きい地図を見る
その他スマートフォンで大きい地図を見る

東京のバス停一覧

東京発の路線一覧

区間 02月 03月
東京~北海道 4,000円 5,500円
東京~青森 4,000円 4,500円
東京~岩手 4,200円 3,900円
東京~秋田 6,400円 3,900円
東京~宮城 3,000円 2,470円
東京~山形 4,000円 3,200円
東京~福島 3,000円 2,000円
東京~茨城 1,540円 1,540円
東京~群馬 1,500円 1,500円
東京~埼玉 2,500円
東京~千葉 1,180円 1,180円
東京~東京 1,340円 1,230円
東京~神奈川 1,230円 1,230円
東京~新潟 2,570円 2,570円
東京~富山 4,500円 3,100円
東京~石川 4,000円 3,100円
東京~福井 5,400円 5,400円
東京~山梨 1,500円 1,050円
東京~長野 1,500円 1,400円
東京~岐阜 6,200円 4,000円
東京~静岡 1,000円 1,000円
東京~愛知 2,300円 1,400円
東京~三重 7,200円 4,900円
東京~滋賀 7,500円 3,300円
東京~京都 4,100円 3,000円
東京~大阪 4,100円 3,000円
東京~兵庫 5,400円 3,000円
東京~奈良 5,400円 4,500円
東京~和歌山 6,700円
東京~鳥取 3,900円
東京~島根 8,000円
東京~岡山 6,500円 3,500円
東京~広島 6,500円 6,000円
東京~山口 7,000円 2,100円
東京~徳島 5,600円 2,570円
東京~香川 5,800円 2,600円
東京~愛媛 6,900円
東京~高知 5,600円 5,600円
東京~福岡 9,000円
その他の路線はこちら

東京の観光情報

  • 真福寺
    真福寺
    龍華山清浄光院眞福寺は、奈良時代和銅3年(710)、行基によって創建され、その後、承久2年(1220)に落雷によって焼失した古刹です。現在の本堂は、安永7年(1778)の建立で、板戸の十六羅漢画や格天井花鳥画(市指定有形文化財)は天保10年のころ青梅の人石川文松によって描かれたものです。江戸時代の建立とされている山門には、寛永15年(1638)鋳造の梵鐘(市指定有形文化財)が収められています。
    東京都武蔵村山市中藤1-37-1
  • 長円寺
    長延寺
    龍沢山長圓寺と号し、曹洞宗の禅寺で、室町時代永禄11年(1568)に華山秀呑和尚によって開山されました。本尊は釈迦如来です。境内には、三ツ木の地頭大河内氏の墓(市指定旧跡)があります。また、毎年長圓寺を皮切りに横田・中村・馬場地区を巡る横中馬獅子舞(市指定無形民俗文化財)は、五穀豊饒・無病息災を祈って盛大に行われています。
    東京都武蔵村山市本町3-40-1
  • 十二所神社
    十二所神社
    三ツ木村の鎮守で、社伝では奈良時代和銅年間(708から714)の創建といわれています。境内に祀られている八坂神社は天王様とも呼ばれ、毎年7月15日前の日曜日に行われる祭礼には三ツ木地区を巡行する神輿 とともに三ツ木天王様祇園囃子(市指定無形民俗文化財)が古式ゆかしく奉納されています。
    東京都武蔵村山市三ツ木5-12-6
  • 禅昌寺
    禅昌寺
    岸清山禅昌寺は、臨済宗の禅寺で、室町時代の正長元年(1428)恵山和尚によって開山されたと伝えられています。観音堂は文禄3年(1594)の創建と伝えられ、狭山二十四番の札所になっています。
    東京都武蔵村山市岸3-37-7
  • 富岡八幡宮
    富岡八幡宮は江戸三大祭りのひとつに数えられる「深川八幡まつり」のほか、境内には「日本一の黄金神輿」や「横綱力士碑」などがあり、毎月1・15・28日には縁日、第1・2日曜日には骨董市が開催されている。
    東京都江東区富岡1-20-3
  • パレットタウン
    18世紀のヨーロッパの街並みを模したショッピングモールや国内外のアーティストが次々と登場する世界最大級のライブホール、ドラマでもおなじみの大観覧車などがある。
    東京都江東区青海1
  • 亀戸天神社
    寛文2年(1662)九州太宰府天満宮の神人が神木飛梅の木で菅原道真公の像を造り祀ったのが創建といわれ、「学問の神様」として信仰を集めています。また、有名な「藤まつり」をはじめ、「梅まつり」や「菊まつり」など様々な祭りも行われます。
    東京都江東区亀戸3-6-1
  • 隅田川七福神めぐり
    隅田川七福神めぐり
    19世紀初頭から江戸で盛んに行われるようになった七福神めぐり。中でも向島の「隅田川七福神めぐり」の歴史は古く、墨堤沿いの史跡を訪ねながらたどる初春の行楽として好まれました。各寺社などでそれぞれの福神の御分体を頒布しており、それら全てを各寺社などで求め、宝舟に乗せて玄関や神棚、仏壇などに飾ると「福がくる」と古くから言い伝えられています。七福神が祀られている寺社・仏閣にお参りする行事。祀られている場所は以下のとおりです。三囲神社(恵比寿神・大国神)、弘福寺(布袋尊)、長命寺(弁財天)、向島百花園(福禄寿尊)、白鬚神社(寿老神)、多聞寺(毘沙門天)
    東京都墨田区
  • 義士祭、吉良祭・元禄市
    義士祭
    義士祭は昭和9(1934)年に始まり、毎年12月14日に本所松坂町公園で行われる四十七士を供養する神事。吉良祭・元禄市は毎年12月の第二土日に本所松坂町公園周辺で開かれる。地場産品の販売、謡曲の奉納等。
    東京都墨田区両国3-13-9
  • うえの桜まつり
    うえの桜まつり
    上野公園のさくらまつりは花見の名所として有名な上野恩賜公園で行われます。桜祭りの期間中は、花見スペースが設けられ、花見客の場所取りシートが敷詰められます。夜桜も許可され、園内に飾った約1100本のぼんぼりにライトアップされた美しい夜桜を楽しむこともできます。徹夜の場所取りは毎年マスコミにも取り上げられます。
    東京都台東区上野公園

公共クラウド(総務省)、【見る,神社仏閣,神社・仏閣等】、CCライセンス 表示 2.1 日本(http://creativecommons.org/licenses/by/2.1/jp/)、公共クラウド利用規約(https://www.chiikinogennki.soumu.go.jp/k-cloud-api/code/)