俺の夜行バス

夜行バスの料金比較なら、俺に任せとけ。

  •  
  • 18,009
  •  

俺の 千葉駅東口周辺

千葉県千葉市中央区富士見1丁目1216

iphone、ipadで大きい地図を見る
その他スマートフォンで大きい地図を見る

千葉のバス停一覧

千葉発の路線一覧

区間 01月 02月
千葉〜青森 4,700円 4,200円
千葉〜岩手 2,500円 4,200円
千葉〜宮城 1,900円 2,500円
千葉〜山形 2,500円 3,500円
千葉〜福島 2,470円 2,500円
千葉〜茨城 2,800円 2,800円
千葉〜埼玉 2,500円 2,600円
千葉〜千葉 1,700円 1,700円
千葉〜東京 1,180円 1,180円
千葉〜神奈川 1,550円 1,550円
千葉〜新潟 1,800円 2,000円
千葉〜富山 2,380円 3,380円
千葉〜石川 2,380円 3,380円
千葉〜福井 3,200円 3,900円
千葉〜山梨 1,800円 1,800円
千葉〜長野 3,300円 3,500円
千葉〜岐阜 2,400円
千葉〜静岡 3,800円
千葉〜愛知 1,800円 2,600円
千葉〜滋賀 2,100円 3,900円
千葉〜京都 1,700円 3,000円
千葉〜大阪 1,700円 2,800円
千葉〜兵庫 1,700円 3,500円
千葉〜奈良 6,300円 6,500円
千葉〜和歌山 3,800円 5,800円
千葉〜岡山 6,400円 6,400円
千葉〜徳島 6,000円 6,000円
千葉〜香川 7,900円 7,900円
千葉〜愛媛 5,900円 5,900円
千葉〜高知 6,000円 6,000円
その他の路線はこちら

千葉の観光情報

  • 大潮祭り
    大潮祭り
    大潮まつりは、旧暦の6月15日に開催される、大漁を祈願して漁業関係者が神輿を担ぎ大漁・海上安全を祈願するまつりです。神輿は、川口神社(6時30分頃)を出て、ウォッセ〜東銀座〜銚港神社〜第1市場〜浜通り〜第2市場を経由して練り歩きます。見物は16時前後の第2市場での勇壮な練り上げが最高です。神輿は2基練り歩きます。
    千葉県銚子市
  • 浜まつり
    なつまつり‐踊り
    市民手づくりのまつりとして、夏の恒例行事となっています。参加自由の各種踊りをはじめ、毎回様々な企画をしています。フィナーレでは花火を打ち上げ、多くの人の目を楽しませています。
    千葉県大網白里市南今泉4881-1地先
  • 白里海岸元旦祭
    白里海岸の初日の出
    雄大な太平洋から昇る初日の出を拝み、気持ちを新たにして新年を迎えようと、元旦には多くの人が訪れます。また、観光協会主催の元旦祭では、甘酒や紅白餅の無料配布のほか、踊りや太鼓が披露されます。
    千葉県大網白里市南今泉4881-1地先
  • 大網白里市産業文化祭(産業の部)
    産業文化祭
    産業を通じた住民の交流とふるさと意識の醸成を目的として、毎年10月に産業文化祭(産業の部)を開催します。とれたて新鮮で、安全安心な地元農産物や海産物などを販売します。また、姉妹町である群馬県中之条町による特産品の販売も行われます。
    千葉県大網白里市南飯塚477-1運動広場
  • 玉崎神社
    玉崎神社の本殿は、元禄10(1697年)に建てられた一間社流造りで見事な彫刻が施されております。日本武尊が東夷征討の際に、近くの竜王岬に上陸し、ここに海神を祀って戦勝を祈り、八木連をして奉仕させたのが始まりと伝えられる古社です。神武天皇の母・玉依姫命を祀っています。また、拝殿は嘉永5年(1852年)の造営と伝えられています。本殿は昭和48年(1973年)3月2日に、拝殿は平成17年(2005年)3月29日に千葉県の有形文化財に指定されました。境内には平田篤胤歌碑、昭和天皇御製碑の他、古瀬戸の狛犬や霊石として祭祀されている「天の岩笛」「石塁」(共に旭市指定文化財)などがあります。
    千葉県旭市飯岡2126
  • 満願寺
    満願寺は、徳道上人が創設以来の巡礼の歴史と伝統を受け継いで開設されました。百観音や四国八十八ヶ所その他諸国霊場を満願成就した人々の浄財で吉方東端、犬吠埼の愛宕山中腹の5
    千葉県銚子市天王台9822-1
  • 菅原大神
    菅原大神
    菅原大神は、「通称・天神様」と呼ばれ地域の人々に親しまれています。祭神は、菅原道眞を祀っています。敷地187坪の境内には本殿(萱葺流造)が建っています。古来より桜井の鎮守として遠近の信仰が厚く、別名子宝神社と呼ばれています。奉納されている約90個の大小様々な子宝石を抱くと子宝に恵まれると伝えられています。尚、子宝石を抱けるのは、毎年2月25日と11月25日に行われる例祭の時だけです。
    千葉県銚子市桜井町60
  • 猿田神社
    猿田神社
    猿田神社は、垂仁天皇25年の創祀と伝えられ、猿田彦大神(サルタヒコノオオカミ)が祀られています。猿田神社は、各時代の武将(源頼朝、足利氏、千葉氏等)の戦勝祈願の場であったとともに、庶民の信仰も篤く、鎌倉時代から下総・上総・常陸にわたる476ヶ村の総氏神として崇敬され、家内安全・商売繁盛・八方除・交通安全・開運招神・心願成就にご利益があるとされます。
    千葉県銚子市猿田町1677
  • 飯香岡八幡宮
    飯香岡八幡宮
    一国一社の国府八幡宮と呼ばれる由緒ある古社で、創建は白鳳年間と伝えられている。本殿は国指定重要文化財に指定されている。縁結びと子育てで信仰をあつめる夫婦銀杏は葛飾北斎の漫画にも登場するなど、江戸時代から広く知られている。
    千葉県市原市八幡1057-1
  • 常灯寺(常世田薬師)
    常灯寺は、寺伝によると奈良時代の高僧行基[ぎょうき]の創建とされる真言宗智山派[ちざんは]の寺、通称・常世田薬師として知られています。江戸時代から明治時代にかけては、東総の三薬師(常灯寺・旭市中谷里の尾世川薬師寺・匝瑳市野手の泉養院[廃寺])として隆盛を極めましたが、大正時代に無住寺となり、荒廃していた寺を地元の人々が守ってきました。国の重要文化財である木造薬師如来坐像が毎年1月8日にご開帳となります。
    千葉県銚子市常世田町53-1

公共クラウド(総務省)、【イベント,祭事,行事・祭事】、CCライセンス 表示 2.1 日本(http://creativecommons.org/licenses/by/2.1/jp/)、公共クラウド利用規約(https://www.chiikinogennki.soumu.go.jp/k-cloud-api/code/)